名もなきブログ

FXやブログ運営、美容ダイエットなどを紹介

検索で上位表示されるのかを実験してみる

      2016/06/19

1576036c634a084befa8ccd10a555e2a_s

 

検索で上位表示されるためにテクニックは必要か?

 

こんにちは。

ktmです。

検索で上位表示されるためには一体どんなテクニックが必要なんだろうか?

そんな疑問を抱いてこの記事を見ていただけている事と思います。

 

ぶっちゃけ私も知りたいですw

 

というわけで、今回の記事は巷で言われているあるテクニックを使ってこの記事が検索で上位表示されるのかを検証していきたいと思います。

ではlets go!

スポンサーリンク

 

実験の方法

今回使うテクニックは主に3つです。

1、タイトルの選定をしっかりと行う事

2、ブログ自体を毎日更新する事

3、ライバル記事と内容を被らせない事

この3点のみです。

1、タイトルの選定をしっかり行う事

まずは、検索上位表示を目指すタイトル、キーワードを選定します。

今回の場合は「検索 上位表示」というキーワードでのヒットを狙って記事のタイトルを決定しました。

スクリーンショット_2016-01-01_20_26_50

競合相手は約1,470,000ページです。

競合相手が多すぎないという原則を守りつつ、ある程度需要がありそうなキーワードを選定しました。

ちなみに「検索 上位 方法」と検索すると

スクリーンショット_2016-01-01_20_48_55

こんな感じでライバルが多すぎるので今回はボツとさせていただきました。

2、ブログを毎日更新する

これはドメインオーソリティーが一つの記事にもたらす影響を実証していく意味合いがあります。

ブログを毎日更新することによって、使用しているドメインの評価が上がり、記事が上位表示されやすくなるという噂を実証していきます。

3、記事の内容を被らせないようにする

違う切り口で記事を書くと検索で上位表示されやすくなると言われているので、今回は競合キーワードの記事とは少し違った視点でこの記事を書いてきます。

「検索 上位表示」と検索して上位にヒットする記事はどれも方法論ばかりで、検証記事が皆無です。

そのニッチな部分にスポット当てて、今回はリアルタイム検証記事とさせていただきます。

更新内容は主に順位の変化が見られた時に、この記事下部にある「追記」の部分で報告をするという形を取らせていただきます。

スクリーンショット_2016-01-16_23_20_54

(赤丸で囲われた部分の日付が更新されていれば、追記してるということになります)

今回の実験の目的

前説でも書いていますが、記事が上位表示されるためのテクニックというのはそこまで複雑なものなのか?

実際は難しいSEO対策よりも、各記事のクオリティーを上げたり、毎日更新する方が大事なんじゃないか?

こういった疑問を解決するためにこの記事を書いています。

ですので、この記事は内部SEO対策を行い意図的に検索上位を狙うのではなく、当たり前の事を毎日続けるだけでどこまで検索エンジンで順位が優遇されるのか?という実験的な意味合いが強いのです。

つまり、この記事が上位に表示され、検索での流入が増えてきた場合、小手先のテクより原則を守る方がよっぽど再現性があるという事の証明になるという事です。

実験媒体の環境

検証媒体である当ブログは2016/1/1現在、独自ドメイン、レンタルサーバー(ロリポップのライトプラン)、WordPressを使用してブログの更新を行っています。

ブログ開設から39日が経過しており、毎日更新を行いこの記事を含め99記事目です。1日平均が2.5記事です。

この記事の文字数は1917文字(2016/1/1現在)で、タイトルはh1で、それ以外の大きい文字は全てh2です。

当ブログは平均して1日40〜50セッション程度でPV数は70〜80程度といった具合です。

ドメインオーソリティーはおそらく最低ランクでしょう。

管理人の状況

以前10日間ほど無料ブログを更新していましたが、本格的にブログを始めたのは今回が初めてです。

正直検索エンジン最適化なんて言葉を知ったのはつい一ヶ月前くらいの話です。

ブログはほぼ初心者、プログラミングは超初心者ですので、あまり大きなアクセス数にこだわらず、遊び半分でやっているといった環境です。

追記

2016,1,3 追記

ディスクリプションを追加しました。

 

2016.1.8 追記

ついに300位圏内まで突入してきました。

スクリーンショット_2016-01-09_2_25_04

ちなみにここまで、このページはエンジン経由、サイト経由、SNS経由などを含めて流入は一切ありません。

つまりこの時点で総閲覧回数は驚異の0回ですw

でもここまで順位が上がってきました。

やはりドメインオーソリティは馬鹿にできませんね。

 

2016.1.12 追記

またも順位アップ!

スクリーンショット_2016-01-11_13_50_58

ただブログを毎日更新しているだけで、どんどん順位が上がっていきます。

まだ一回もアクセスが無いのに不思議ですね。

内容が充実していると認識されているのでしょうか?

 

2016.1.16 追記

どんどん検索順位が上がってます!

スクリーンショット_2016-01-16_18_48_27

ついに200位台を突破し、100位台に突入です!

タイトルとコンテンツのマッチの評価も悪くないのかもしれません。

10日弱で、検索順位が50アップしました!

未だにこのページは閲覧数は0です!

 

2016.1.17 追記

いきなり順位が上がって、そろそろ二桁も見えてきました。

スクリーンショット_2016-01-17_4_53_57

以前閲覧数はゼロですが、そろそろ検索からの流入があってもおかしくないくらいの順位にはなっているのではないでしょうか?

リアルタイムで順位を速報するってあんまりやっている人がいないので評価されているのでしょうか?

それとも、速報していること自体がコンテンツの充実とみなされているのでしょうか?

まぁどちらも同じ意味ですけどw

 

2016.1.18 追記

ついに!

Googleの検索エンジンからお客様が参りました!!

しかも検索あるんじゃない?って言った翌日です。

アナィティクスのスクショは取れないみたいですのですいません!!

今日のこのページのセッションはたった1名ですが、この1名は私にとって大きな進歩です。

なんせ世に出て18日目でようやく日の目を見たのですから!

見てくれた方!ありがとう!

スクリーンショット_2016-01-18_22_55_31

ちなみに順位は131位です。

Yahooでは126位でした。

少しラグがあるみたいですね。

 

2016.1.19 追記

ここんところ動きが激しくて毎日のように更新しています。

スクリーンショット_2016-01-19_19_21_10

1日で100以上も順位が落ちました!

これがヨーヨー現象?

それともグーグルハネムーンってやつなのでしょうか?

とにかく事実として1日で100位以上落ちることがあるって事です。

 

2016.1.20 追記

スクリーンショット_2016-01-20_1_21_36

見事なまでの行って来いでした。

わずか1日で元の場所に戻ってくるというw

ちなみにヤフーでは12ページ目の上から3番目にインデックスされています。

つまり113位ってことだと思います。

 

2016.1.23 追記

着時に順位が上昇しています!

ついに2桁まで順位が上昇してきています!

スクリーンショット_2016-01-23_22_57_44

ドメインオーソリティーは侮れません!

 

2016.1.24 追記

スクリーンショット_2016-01-24_17_12_50

順調そのものです。

ここら辺で今ままでやってきたことを少しまとめてみます。

上に書いてあったように、この記事の内容に関しては追記のカテゴリー以外は一切弄っていません。

ですが、追記の内容に関しては変化があり次第即日更新しているので、記事の鮮度自体は悪くないと思います。

ブログ全体で見てみると、1月は14日を除いて毎日更新しています。

1記事の平均文字数は2500〜3000程度です。

方向性はその時に書きたいネタなので結構バラバラですね。

もちろん、記事を更新する以外はSEO対策は一切行っていません。

 

2016.1.26 追記

スクリーンショット_2016-01-26_0_43_10

1日10位くらいずつ順位が上がってきています。

キーワードの選定と、記事の差別化はやはり有効なのでしょう。

自分の予想をはるかに上回るペースで検索順位が上がっています。

 

同日 追記

グーグルの順位が67位まで上昇しています。

ヤフーでは78位でした。

確かグーグルは検索ユーザーのニーズに合わせて順位が変動するって聞いたことがあるので、その影響ですかね?

本日は1/18以来久しぶりに、検索からの流入がありました!

記事を出稿してから約1ヶ月でかなり順位が上がるもんですね。

 

2016.1.27 追記

スクリーンショット_2016-01-27_0_47_28

こんな感じでやはり順位は上昇していますね。

こんなに突然上がるものなんですね。

2月中には10位台も見えそうです。

そろそろ同日に複数のアクセスも期待できるかもしれません!

 

同日 追記

今日はページの閲覧が2人も!

書いたことが現実になりました。

だんだん目に付く順位になってきたって事ですね。

 

2016.1.29 追記

ここ三日間くらいは順位に目立った変動がなくなってきました。

この記事の順位は相変わらず67位なのですが、他の記事も同様に停滞期に入ってきました。

まぁまだブログを開設して二ヶ月ちょっとなんで、高望みはしないほうが良さそうですね。

早くバズりたいなー。

 

2016.1.31 追記

スクリーンショット_2016-01-31_3_23_07

完全に順位の上昇がストップしてしまいました。

記事の投稿ペースはほとんど変わっていませんし、前月のPVのペースを明らかに上回っているんで、ドメイン的には特に問題はないと思うですけどね。。。

記事の内容があまり評価されていないのか、それともこの記事自体の閲覧数が少ないのが原因なんでしょうか?

ちなみに今日でちょうどこの記事を投稿してから1か月が経過しましたが、この記事の閲覧数は4PVですw

困ったなー。

 

2016.2.6 追記

かなり久しぶりの追記になります。

検索順位はズルズルと下がってきました。

スクリーンショット_2016-02-06_0_38_39

ただ、一つ言えることはブログのアクセス自体は上がっているってことです。

この記事以外の記事の順位は軒並み上昇を再開していますので、やはりこの記事の内容がタイトルとマッチしないと判断されているのでしょうか?

まぁ始まってまだ一ヶ月しか経っていないんで気長に結果を待ってみます。

 

2016.2.7 追記

実はこの記事の閲覧数が徐々に増えてきているんです。
順位は特に大きな変動はありませんが、追記が長くなってきた事がその要因だと思います。

現在文字数は4000を超え、かなり読み応えができているかと思います。

一回の閲覧によるページの滞在時間が長いので、近々大きな順位アップも望めるかもしれません。

 

2016.2.9 追記

ついに大台の50を割りました!

スクリーンショット_2016-02-09_23_04_47

一気に倦怠期を抜けました。

ここにきてグーグルがコンテンツに求めていることが徐々にわかってきた気がします。

今の段階で言えるのは、継続することは重要であるということ。

実際、この記事の順位を上げるために行ったことといえば、毎日更新して、ライバル記事とは少し違って視点で記事を書いたって事くらいです。

近々別の記事で報告しようと思います。

いやーよかった。

 

2016.2.11 追記

完全にプラトーの時期を抜け出した感じがします。

スクリーンショット_2016-02-11_23_53_44

ここ最近当サイトの記事が上位に表示される場面が目立ち始めてきました。

正直、他の記事の内容に関してはそれほど自信がありません。
文章もめちゃくちゃなものが多いですし、テーマもマイナーなので。

それでも、更新頻度を高めることで上位にインデックスされる可能性は十分にあるといえるでしょう。

 

2016.2.15 追記

スクリーンショット_2016-02-15_17_23_07スクリーンショット_2016-02-15_17_26_10スクリーンショット_2016-02-15_17_29_01

少しだけキーワードを変えて検索順位を確認してみたところこんな感じになりました。

最近ブログの更新を怠っているので検索順位が上がってこないですねw

しばらくこのまま様子を見てみます。

 

2016.2.21 追記

実は順位がズルズルと下がってきています。
考えられる問題点は3つ。

一つは更新を怠っていたこと。

二つ目は被リンクを得られていないこと。

三つ目はこの記事の閲覧数が伸び悩んでいること。

やはり目に触れるような工夫が必要かもしません。

スクリーンショット_2016-02-21_3_47_16

 

2016.2.29 追記

久しぶりの追記になります。
現在のこの記事の順位は56位です。

一時期の下落は治まったものの順位は完全に伸び悩んでいます。
SEOの次なる壁である、「被リンク」が妨げの要因になっていると考えられます。

この対策はなかなか難しそうです。
もっともっとブログの知名度を上げていくしかなさそうです。

 

2016.3.7 追記

だいぶ久しぶりの更新になりましたが意外にも順位は落ちていません。

というか上がってますw

ブログ全体の更新もかなりサボり気味ですが、ちょっとやそっとじゃ順位は落ちないってことみたいですね。

スクリーンショット_2016-03-07_18_50_22

 

2016.3.12 追記

気がついたらこの記事の文字数は5000文字を超えていました。

始めた当初は2000文字前後だったと記憶しているので約2・5倍まで文字数が増えました。

ですが、相変わらず順位は50位で、いまいちブレイクアウトできていない状態が続いています。

いつになったら30代が見えるのか・・・

 

2016.3.15 追記

ついに30代に突入。

ぼちぼちリンクも得られるかな?

スクリーンショット_2016-03-15_22_30_00

次回更新時には記事の順位を上げるためにやったことをまとめてみたいとおもいます!

 

2016.3.16 追記

久々の連日投稿になりますねー。

ちなみに順位は一つ上がって32位

スクリーンショット_2016-03-16_1_17_26

まとめサイトに面白い記事を見つけたのでついでに載せてみたいとおもいます。

参考:GoogleのSEO対策に効く!「長文+追記」最強説 ツイッター上の反響

図らずも私のブログで検証している結果になっていましたw

長文+追記の効果に再現性があるかどうかはわかりませんが、この記事においては間違いなく効果がありそうです。

 

2016.3.19 追記

現在の順位は37位です。

上がって下がってを繰り返しているのですが、この感じはまた40位くらいまで下がって、一気に20代までジャンプアップする感じかもしれません。

今では1日1回以上検索に引っかかるようになってきましたので、あとはページがしっかり読まれているかどうかにかかってきそうです。

 

 

2016.4.12 追記

現在の順位はこちら

スクリーンショット_2016-04-12_2_09_38

かなり順位が下がりましたーw

まぁこちらのブログは最近更新してなかったんでしょうがないですね。
更新頻度が落ちると順位も落ちることがわかりました。

これからしばらく更新していきたいと思います

まとめ

明らかにこの記事の内容が競合記事と差別化を図れているかが分かって頂けたかと思います。

ですが、もし私の考えが間違っていなければ、この記事はいつか必ず上位に表示される時が来ると思います。

1年後には検索1位になる事も可能でしょう。

検索で上位表示される方法は誰しもが知りたい部分だと思います。その上位表示されるためのメカニズム(アルゴリズム)を解明するための参考になればと思います。

ではまた

最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事が面白いと思っていただけましたらシェアをお願いします!

 - ブログ運営・アクセスアップ

tellmewhy