名もなきブログ

FXやブログ運営、美容ダイエットなどを紹介

今からFXを始めようと考えている方へ

      2016/06/19

bs150415152047

 

今からFXを始めようとしてこのページにたどり着いた方へ。

 

初めまして
管理人のktmです。

このページではFXだけではなく“投資”に対しての心構えをお話したいと思います。

もし出来ないと思ったら投資には手を出さないほうがいいかもしれません。

出来るという方もしっかりとした心構えをもって投資に望んでください。  

スポンサーリンク

 

はじめに

少し私の投資実績などをお話しします。

私自身2015/11/24現在投資歴は1年弱です。

具体的な金額は公開できませんが月に150~300pips程度は稼いでいるかと思います。
実際に利益が発生し始めたのは投資を初めて3ヶ月目です。

初めて月間で109pipsの利益を出しました。これ以降月間での負けはありません。

私の投資(FX)に対する考え方

知人の紹介が始まりではありますが、基本的には銀行に預けて金利を貰うより自分で増やしたほうがいいだろうという考えは昔からありました。

特にFXはレバレッジが効く取引なので、元金が少なくていいいことがとても魅力的でした。

しかし、ハイレバレッジの商品はFXに限らずリスクが高いことを肝に銘じておいてください。

2015年の1月にスイスフランショックという未曾有の為替変動が起こり、市場が大パニックになったことをご存知ですか?

お金を借りて取引をしている以上そういったリスクの時に資金以上の損失が出る事も常に頭に入れておかなければなりません。
そして、これが結構なストレスになります。

ですので今すぐに資金を増やしたとお考えの方はFXはオススメ出来ません。
焦って取引をして、資金が底をつくのが目に見えているからです。

 

常にリスクと隣り合わせである事、資金力が無い時は資金は少しずつしか増えていかないこと。

 

これは、必ず覚えておいてください。

最初はなかなか利益が出ないかもしれませんが、あなたの取引が下手なのではなく、FXとはそういう取引なのです。  

リスクヘッジを必ず行う

リスクを回避するという意味です。

私も当初は損切り(損を確定すること)がどうしても出来ませんでした。
FXや株取引を始めたばかりの方は皆さん経験していると思います。

そこで私がとった策は自動で損切りを行うように設定する(指値)です。
そして、それと同時に利益がではじめるようになりました。

この事は利益を上げている人のほとんどに共通すると思います。
それだけ投資においては、見切る作業が必要なんです。
あくまで損切りは必要経費だと割り切りましょう。

恐らく今も、成り行きで取引をしていれば損切りは出来ていないと思います。(私の場合です)

機械に任せなければ損を確定することが出来ないくらい、損切りは精神的にストレスがかかることを肝に銘じてください。  

適切な口座を選択する

こちらよりどうぞ⇒おすすめのFX会社  

初期投資は余力を残して

たまに財産全額をぶち込む強者がいるのですが、それはやめたほうがいいです。

国内口座であれば、レバレッジ25倍が最大ですので、最低投資額は4万円程度から始める事が出来ます。

私自身も初期投資は4万円でした。

最初は少額から、慣れてきたら徐々に額を増やしていけばいいと思います。

まとめ

実際に取引を開始してみないとなかなか理解・実感できないと思います。

最初はどうやっても利益が出ないため、悩むこともあると思います。
ですが、常に勉強する気持ちは忘れないで下さい。

もちろん勉強したって利益の保証は出来ませんし、大きな損をする可能性だってあります。
こと FXに関しては借金をする可能性だってあります。

しかし、リスクを負わなければお金を増やすことは難しいことは既に身にしみてわかっているかと思います。
だからこそFXを始めようと思ったのでは無いですか?

9割以上の方が負けていく中で上位の1割にくい込むとはそういうことなんです。

もちろん私は応援しますし、サイトを見ていただければ分かるように、エントリーポイントなどのアドバイスも今後載せていくつもりです。

ですので何か質問がありましたら、お気軽にコメントを頂ければと思います。 

ではまた

最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事が面白いと思っていただけましたらシェアをお願いします!

 - FXを始める方へ

tellmewhy