名もなきブログ

FXやブログ運営、美容ダイエットなどを紹介

GBP/JPYのチャート分析

      2016/01/15

bsPAK88_syouhizei10820140304

 

前回のGBP/JPYのチャート分析はこちらからどうぞ⇒GBP/JPY 予想した通りラインでの反発が見られました。 その後はラインブレイクと同時に一気に下落しました。

もちろん想定の範囲内の下落で、185.900に戻ってきたところでショートしました。

現在70pips程度の含み益です。

逆指値はエントリーポイントに入れ直しました。

ではチャートを見ていきます。  

一時間足

gbpjpypro-h120151124

綺麗にラインをブレイクしたのがわかると思います。 ダブルトップを作って高値の186円をつけたとことで円が強く買われましたね。  

四時間足

gbpjpypro-h420151124

四時間足で見ると直近の安値がブレイクしたばかりのトレンドライン上にあるのが分かります。 一度ここで反発の可能性があると考えています。

恐らく185.900~186付近まで買い戻しが入るのでは? そう考えていますので、186付近まで来たところで売り増しも検討中です。  

日足

gbpjpy20151124d1 (1)

中期で結んだトレンドラインが183円付近に待ち構えています。 当面の目標はこのあたりになるのでは? そう考えています。

可能性としては184.100付近から強い買い戻しが入り、H&Sの可能性も視野に入れています。   とにかく為替はどの様に変動するかはその場になってみないと分かりません。

今回の様にラインに達したのですぐ買いに走るのでは無く、きっちりサインが出るまで待ちましょう。  

注目の通過ペアも現段階ではいくつかありますので、なるべくあと出しにならない様に紹介していきたいと思います。

*投資は自己責任、余裕資金で行いましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事が面白いと思っていただけましたらシェアをお願いします!

 - FXチャート分析

tellmewhy