名もなきブログ

FXやブログ運営、美容ダイエットなどを紹介

FXの口座開設。おすすめの会社

      2016/06/19

b22f8241ccf0d5df192726bf1b77849b_s

 

ついにFX始めちゃいますか?

 

こんにちは。

ktmです。

ついにFXを始めようと考えているわけですね。

でも、良い口座がどれか分からないってヤツですね。

その気持ちよーくわかります。

ということで、今回は私が口座を開くときに基準にしているポイントと、実際に使っているFX口座のご紹介をしたいと思います。

ではlets go!

スポンサーリンク

 

口座開設するための私の判断基準

スプレッドが狭い会社を選ぶ

FXにはスプレッドといって取引をする際に手数料のようなものが取られます。

このスプレッドは通貨のペアと業者によって異なるのですが、基本はUSD/JPY、EUR/USDの通貨ペアあたりの手数料を参考にして会社ごとに比較するといいかと思います。

このスプレッド、取引の量が増えてくれば増えてくるほど、負担が大きくなってくるので、なるべくスプレッドが狭い会社での口座開設をおすすめします。  

オリジナルチャートが見やすいか

私は基本的にはMT4のチャートを見ながらエントリーをするのですが、一応会社ごとのオリジナルチャートの見易さ、使いやすさは確認しています。

これは結果論なんですが、割と最近WindowsからMacにパソコンを変えたんです。

そしたら、MT4のチャートがMacに対応してなかったんです。(後に解決しました

そんな事もあるので、オリジナルチャートが見易いものを選ぶといいですね。

スマートフォンに対応しているか

個人的にはスマートフォンでの使いやすさはとても重視しています。

これは、スマートフォンで取引をするためではなく、外出先での決済用に使うためです。

トレンドラインが引きにくいスマートフォンでのエントリーは相当上手な人しかできないと思いますので、あくまで決済をする目的でのみ使用するって感じですね。  

複数の口座を開設をおすすめする理由

リスク分散

ひとつの口座に全額入れてしまって、その会社が倒産した時のことなどを考えるとサブ口座は持っておいたほうが無難だと思います。

株とかも一生ですよね。

一つの銘柄に全額投資する人はそうそういないでしょう。

損失を補うためにも、リスク分散は絶対にしましょう。

使いやすい口座を選ぶ

先ほども説明したように、FXは会社によってスプレッドやチャートの見方などが全く違います。

実際に口座を開設して使ってみないと分からない事が多いので、複数の口座を開設して使いやすいとところを選ぶのがいいと思います。 

あと、約定スピードと言って、買いや売りの注文が即反映されるかもすごく重要な要素です。

時には注文と大分ずれて約定されることもあり、思わぬ損を抱えることもあります。

そういったリスクを未然に防ぐためにも複数の口座を開設して、使い易さは判断しておきましょう。

実際に私が使用しているFX口座

 DMM.com証券

こちらは私がメインで取引をしている証券会社になります。 国内での口座数第一位を誇る大手です。

DMM.com自体にネームバリューがあり、会社倒産のリスクもFX会社の中でもっとも低いかと思います。

動作時のストレスもなく、特にスマートフォンで使いやすいのが決め手でした。

他所と比較しても約定は比較的早いかと思います。 コールセンターの対応が早いのもいいですね。

あと、ここの口座で一定量の取引をするとお金が返ってくる「キャッシュバックキャンペーン」なんてのもやっています。

ちなみに私は、一万円のキャッシュバックがありました。

DMM.com証券公式サイト

 

SBI FXトレード

こちらの口座はサブの口座として使用しています。

今まで使用してきたFX会社の中で最もスプレッドが狭く、USD/JPYが0.27円での原則固定となっていま。

ここの会社の大きな特徴は最低取引通貨量が1通貨から可能ということです。

USD/JPYの場合最低証拠金が約45000円必要な1万通貨という単位からの取引になる場合が多いのですが、ここの会社は証拠金約4.5円の1通貨からの取引が可能です。

最初は大きな資金を動かすのが怖いという方はこちらの口座おすすめです。

SBI FXトレード公式サイト  

デモ口座について

現在ではデモ口座と言って仮想資金で、リアルタイムの為替相場の中で取引をする口座が開設する事ができます。

もちろん無料で開設する事ができますし、実際の開設した場合と全く同じ画面で取引することができるので、一度どんな感じなのかを試してみるといいかもしれません。

しかし、FXでお金を稼ぎたいと思っている方は、デモ口座は参考程度に行い、すぐにでもリアルのトレードを行うことをおすすめします。

一日でも早くリアルの為替相場に慣れ、恐怖心や緊張感を味わった方が勉強になると思います。

まとめ

私もFXの口座はこれ以外に4つほど開設しましたが、実は開いたっきりで全く使っていないところもあります。

口座開設をすること自体にお金は掛かりませんので、取り敢えず開いてみてもいいかなと思って開設しました。

チャートの見易さや、ラインの引きやすさなどは郡を抜いているのでFXを真剣に取り組むつもりでしたら、MT4のチャートをダウンロードすることを強くおすすめします。

MT4チャートダウンロード  

ではまた

最後まで読んでいただきありがとうございます。
この記事が面白いと思っていただけましたらシェアをお願いします!

 - FXを始める方へ ,

tellmewhy